椎間板ヘルニアの手術商社マン時代の働き盛り、38才の2月、引越し荷物をトラックに運ぶときギックリ腰となりました。 この時から丁度10年後にサラリーマンを辞めなければならない事態になるとは予想もつかず、直ぐ治るものと思い、翌日都内の某医大付属病院に行きました。 坐骨神経痛ですから薬で治るでしょうとの診断でした。 一ヶ月、二ヶ月と経つうちに両脚の痺れに加え、腰の痛みがだんだん酷くなってきました。 当時会社まで電車50分位の通勤でしたが、それが段々堪えるようになってきました。 6ヵ月後に我慢の限界に達し、今風のセカンドオピニオンで別の大学病院での診察の結果、椎間板ヘルニア即手術の診断、ベッド空きを待って10月初めに手術を受けました。 今は2週間位で退院できるようですが当時(40年前)は3ヶ月の入院を必要としました。 成人が2ヶ月近くもギブスベッドで寝たままでいますと足の裏は薄くなり、筋肉は萎えて自力で歩けなくなります。杖を突いての歩行訓練が2週間以上必要でした。 ギックリ腰を“魔女の一撃”というそうですが、正にその通りで、ほんの瞬間の出来事がその後の人生を大きく狂わせる要因になり兼ねません。

2009年03月28日

講演します!

花見季節ですが、肌寒い日が続いています。

皆様お変わりありませんか?お伺いします。

このたび、NPO法人日本スローライフ協会主催のセミナーで
食生活と姿勢癖の改善を主テーマに
講演をしますので多数ご参加下さいますようご案内申します。

★冷えでお悩みの方、
★メタボ、糖尿其の他健康面でお悩みの方
★生活習慣病を予防したい方等、是非参加して下さい。
★自分で出来る原因の見つけ方と其の改善法を公開します。


開催日時:4月11日(土)午後4時〜8時(3:40より受付)

開催場所:日暮里「藤もと」(居酒屋)
     西日暮里2-26-6 (03-3891-1671)

アクセス:JR日暮里駅下車徒歩2分。
     駅前ロータリーの左工事中のステーションガーデンタワー
      を右手に見て路地を進む。
     駅前郵便局の先を右折、次の十字路の角。

内  容:1「メタボ・生活習慣病は自分で治せる」
       小林あきら(バランス健康法指導会主宰)
     
     2「スローフード・食育の話」
       北村北斎(食育アドバイザー)
     
     3和食膳:健康の基本は食事です。
       「藤もと」肝いりの伝統和食です。
       美味しい玄米と有機野菜、安全食材の美味をお楽しみ下さい。

会  費:5000円(セミナー・飲食代込)

主  催:NPO法人日本スローライフ協会

申込先:E-mail:info@genkilife120.com
     F a x:046-851-5161
     携 帯:090-1127-0876(小林)
posted by kobayan at 18:17 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記

2009年03月18日

横須賀セミナーのお知らせ

各位様

めっきりと春らしくなってまいりましたが、お元気でお過ごしでしょうか? 
お伺い申します。

さて、下記のとおり横須賀地区では毎月日曜日に1回〜2回の割合
で(抽選のため)地区コミュニティセンターにて健康法のセミナー
を開催しております。

広い和室で自由に練習が出来ますので喜ばれております。

ご都合お繰り合わせの上、ご参加いただければとご案内申し上げます。

参加費用は初回が¥3000(体の全ての歪みを見つけその改善法を指導)

次回からは¥1000です。

対応:冷え、低体温、腰痛、肩こり、生理痛、自律神経障害、
胃腸障害、血圧異常、肥満対策、糖尿、がん、不妊、その他
   生活習慣病全般。


バランス健康法は自分の体の異常な部位を見つけ、自分の力で簡単に改善する、
何方でもが家庭で出来る無痛、安全な健康法です。

自分の健康は自分で守り、病気知らずの人生を楽しみましょう!


お知り合いで悩んでおられる方がおられましたら是非お誘い下さい。


セミナー会場と会場への道順

■セミナー会場:池上コミュニテイセンター(市民プラザー内)
        2F和室:正面階段又はエレベーターにて2階一番
       奥の右側
    
   講座名:池上シニア健康クラブ
   
    住所:横須賀市池上4−6−1

■道 順:
  
   @ JR衣笠駅前バス停(左側)より
     汐入駅行き、横須賀駅行き、逗子行き、(いずれも
     池上十字路経由)にて、4つ目、【池上中学】下車。
     10mほど戻り、信号を右折、10m先、右に直進、坂の上。
     徒歩3分。 

   A 京浜急行汐入駅(バスロータリ左側)
     衣笠駅行き乗車、(1番乗り場)約10分、トンネルを出て
     2つ目の停留所【池上中学】て下車、信号を【池上郵便局】
     側に渡り、裏手10m 先を右に直進、坂の上。徒歩3分。

  注意:汐入駅は特急、各停のみ停車。
     品川方面からは【快特】で【横須賀中央】まできて、
    各停で1駅戻るのがよい。

■ 車:横横道路からは、【横須賀インター】で下りて、
     【池上・衣笠】方面に出る。トンネルを出た先の
     【インター入り口】信号を左折、
     次の【池上十字路】信号を右折、2つ先信号
     【しょうぶ園入り口】を右折、10m先を右折、直進、
     坂を上る。
   
市内からは、池上・衣笠通りの【しょうぶ園入り口】信号から入る。

■日 時:3月 8日、29日       午前9:30〜12:00
      4月 19日、26日       午前9:30〜12:00
      5月 24日、31日        午前9:30〜12:00

■注 意:手足を軽く動かしますので軽装にてお越しください。
    タオル一本ご用意願います。
     完全予約制(090-1127-0876)小林まで。

                     バランス健康法指導会  
posted by kobayan at 14:42 | Comment(0) | TrackBack(0) | 目次

2009年03月10日

講演

講演のご案内
 
このたび、
NPO法人【日本スロウライフ協会】主催のセミナーで講演します。
東京近在の諸兄姉等万障お繰り合わせの上、ご参加くださいますよう
ご案内申し上げます。



日時:09年3月14日(土)午後2時より5時

会場:東京九段下【九段生涯学習館】4F・第1集会室

道順:地下鉄九段下下車、6番出口前
   九段下交差点【りそな銀行】左隣 (03-3234-2841)

会費:1000円(資料、ドライマンゴー付き)

内容:●午後2時〜
    講師:内藤良太(薬剤師・日本スロウライフ協会理事)
       【塩の話】台所の科学シリーズ第5話

   ●午後3時〜
    講師:小林 ォ(バランス健康法指導会・師範)
       【糖尿病対策】21世紀型バランス健康法第2話
  
   ●午後4時〜
    講師:北村北斎(日本スロウライフ協会代表)
      【メタボ予防管理士養成講座開講・NPO連帯のすめ】

申込:3/12日までに小林(090-1127-0876)にお願いします。

主催:日本スロウライフ協会・ライフシェアリングクラブ・共催
   
posted by kobayan at 09:38 | Comment(0) | TrackBack(0) | 日記
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。